ブリトー可愛いよブリトー
大航海時代online乙鯖において、ひたすらブリトーを愛でる調理職人と海賊が気の向くまま書きなぐる日誌。星座特集もやってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊のあり方4 ~海上操船 その1~
今回は海上操船について書いてみようと思う

このあたりは海賊始めたてのころには、特に勝手がわからない部分が多いものだ
また、一部であるが大海戦にも役に立つ部分もあると思う

やってみるとわかるのだが、大海戦における雑食艦隊は艦隊海賊の行動と非常に似ているのだ
弱者をいち早く見つけ、迅速に近づき、美味しくいただく。これは海賊の基本理念そのものだ

それではいってみよー



○操船以前
操船以前として、まずは敵の見つけ方について

基本的には検索を用いる。航行中はこまめに検索をかけて敵の有無をチェックしたい
ただ、検索には少々罠があって

・海域内の敵しか見つけられない(できれば周辺海域も海域別に見れたらいいんだがw)
・プライベート設定の敵は検索結果に映らない
・自分をBL(ブラックリスト)に入れている敵は検索結果に映らない
・海域内であっても、街に入ってしまえば検索結果には映らない

という仕様である


商船を狙う分にはそれほど支障のある仕様ではないのだが、対PKKという意味では厄介なものだ
ただ、全く対処のしようがないというわけではない

もちろん海賊チャットで情報を集める方法もあるのだが、それは割愛する
ここで紹介するのはBLレーダーである


使い方はとっても簡単
BLメンバー追加登録画面において脅威となるPKKの名前を打ち込めばいい

そのままPKKの名前がBL欄に登録されれば、そのPKKはログインしていることが分かる
ログインしていなければ、BL欄には登録できない

これは街の中や他海域にPKKが潜んでいる場合もチェックできるのでなかなかに便利



つぎ、検索結果の見方について
検索結果にまったく敵が映らないなら河岸を変える。これは当たり前

問題はPKKへの対処である
検索結果に戦列級以上の海事レベル(52↑)が表示されたら、まず注意は怠るべきではない
PKKである可能性がある

自分が低レベル海賊であった場合は戦列級以前であっても襲ってくる場合があるので注意したい

PKKとは限らないが、敵の冒険レベルのチェックもしておこう
冒険レベルが55以降あたりから、熟練の陸戦使いである可能性が跳ね上がる
陸戦に自信がない場合、こういった相手は圧倒的な船員差で白兵を終わらせるか、そもそも交戦をしかけないのが望ましい

PKKの話に戻る

検索結果にPKKが映った場合、基本的にはガン逃げするのが一番安全である
少なくとも、自分の艦隊の数よりもPKKの数のほうが多い場合は逃げるの一択しか残されていない

また、PKKが艦隊を組んでいないからといって安心すべきではない
彼らは援軍要請を使う権利がある。戦闘開始後どのタイミングでも好きな場所に参戦することが可能なのだ

この戦法は、戦闘開始後に逃げようとする海賊提督を妨害するのに有効である
最初から艦隊を組むよりこの戦法をとったほうが有利になることのほうが多く、艦隊を組まずに集団で移動するPKKも多いので注意したい



○海上操船 ~航行編~
ここからは海上操船について図を交えながら説明する
図において、青は自船または旗艦薄青は僚船赤は敵船とした
また、船の周りのドーナツは交戦可能範囲を示している
思いつくシチュエーションを考えてみたが、まだまだ思いつく御仁はコメントを残していってもらいたい


①対向戦
高速海賊プレイでは、おそらくシチュエーションとしては最もよくあると思う
ただ、船と船の相対速度が大きく仕掛けるのが困難である

したがって、仕掛ける際にはできるだけ自分の速度を殺してから襲うとよい
例としてはし、錨をおろして90~180°回頭するといった方法が考えられる

2011y05m18d_210943953.jpg

おそらく仕掛けたときにはこのようになっているはず
対向船は仕掛けるのに忙しく、仕掛け位置まで考えている時間はない。とにかく交戦ボタン連打すべし
2011y05m18d_211036437.jpg

戦闘開始後は追撃戦になるので、航行妨害系大砲を使って敵船の足を殺そう
相手が軍船でないかぎり、まず修理は使って来ないので沈めてしまわないように注意
側砲の重量砲撃を使うなら一斉射撃にならないように、こまめにペチペチで打つ


②追撃戦
僚艦を連れている場合は開幕白兵を心がけよう

図のように戦闘開始時に僚艦が敵船と重なるようにする
2011y05m18d_211253000.jpg

敵が艦隊を組んでいれば、開幕白兵しやすそうな奴をクリックして戦闘開始(図なら敵Eか敵D)
2011y05m18d_211740171.jpg


ただ敵船と自船の速度差が小さい場合、自船が敵船の前に回り込む前にログアウト逃げされる可能性が高い
そういった場合は、戦闘開始後に逃げ切られない程度の位置で仕掛けるようにしたい

③僚船の動き
僚船は常に警戒スキルを発動しておくようにする
旗艦は急加速(または漕船)、見張り、測量だけで手いっぱいなのだ

また、側方や後方の敵影を常に監視するように心がけたい
敵船を見つけた場合、食えそうな相手なら即座に追従を切って急行する
旗艦への発見報告は追従を切った後でもいいだろう

僚艦は追従の使い分けがとても重要になるのだ

上記以外の使い方としても、仕掛け位置の調整としても使える
敵を囲い込むように交戦するのもいいし、開幕白兵できるように交戦するのもよい


④敵船選別
低レベル海賊や高速海賊にとって、思わぬ返り討ちをされる船種があるので注意したい

まず最初は大型ガレオン系である
非常に種類が多く、大型・商大・重・スパニッシュ・三層甲板・イベリアンなどがある
商用は白いテントのおかげで見分けやすいが、いずれの船種も武装すればかなりの脅威となる

今はどうか知らないが、商大ガレオンPKKなんてのもあったぐらいだ
これらの船を襲う場合、敵の船情報をよーく確認してから襲うようにしたい

大型クリッパー・ティークリッパー・調査大クリッパー・クリッパーなども注意したい
彼らは高確率で陸戦のエキスパートである
商用クリッパー・輸送大クリッパー・商大クリッパーとの違いは白いテントで見分ける


船種の見分けがつきにくいものとしては、今回新しく実装された輸送大クリ・調査大クリがある
これらはスーパーフリゲートと見分けがつきにくい(俺だけかな?)
スーパーフリゲート自体、こちらがきちんと武装していればそこまで脅威にはならないかもしれないが注意したい


○海上操船 ~戦闘開始後~
基本的には航行妨害系大砲を用いて白兵に持ち込む
詳しくは対向戦で述べた

ここで紹介したいのは白兵BOXの作り方である
僚艦がいるときのみ役に立つが、効果は絶大である

まず、僚艦が白兵に入る
次に僚艦は白兵に入る自艦のために轟音弾で敵船を混乱させる
自艦は白兵に入る準備をして敵船の周りに群がる
僚艦が白兵から撤退すると同時に、間髪いれずに(統率させないうちに)自艦は白兵に入る
混乱白兵おいしいです^q^
以下エンドレス。敵船に撤退されても次の僚艦が白兵に入る。敵船の周りにロワ3隻も張り付けばまさに恐怖!

2011y05m24d_104637656.jpg


以上である
非常に強力な戦法であり、旨く行けばアラガレ2対ロワ1でもアラガレ2が勝つという状況もありうる


ただ、敵が艦隊を組んでいる場合は統率を使われる可能性があり、あまり有効とは言えない


間髪いれずに白兵に入るための準備は以下の通り

まずは白兵中の敵船に接近し、衝突するギリギリのところまで近づく。出来れば敵の進行方向を塞ぐように進入したい

あとは図の○で書いたあたりをクリック連打し続ければよい(つまり自分の進行方向を入力し続ける)
2011y05m18d_210236390.jpg

これをしないと敵船を障害物と見なし、自艦は勝手に回頭してしまう
この方法をつかえば、敵船の周りでずっと張り付くことが可能になる

この方法、海賊以外でもさまざまな面で役立つのでぜひ覚えておいてほしい
大海戦やBCにおいて、他船との衝突による勝手な回頭のかなりの部分が防げるのだ(一等戦列艦によく見られる、いわゆるワープ現象には効果がない模様)

ただ、筆者はPCでしかプレイしたことがないためPS3で同じことができるかどうかはわからん
試されたことのある方はぜひ教えてほしい


この方法を身につけてない商船には以下のような活用方法もある

もし白兵戦で相手に撤退され、しかもそれがライン際であった場合を考えよう
普通ならばまず逃がしてしまうかもしれない

しかし敵船より自船が少しだけでも進んでいる状態であれば図のように舵をとって幅寄せしてみよう
2011y05m22d_115045062.jpg

すると敵船は障害物に当たったとみなして回頭するか、後退してしまう
2011y05m22d_115132140.jpg

思ったよりも有効なので試してみてはいかがだろうか


ちょっと長くなったので、その2に続く
次回はPKKに狙われた場合の操船について書く予定
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://redburrito.blog8.fc2.com/tb.php/107-b44560dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

味覚人飛行物体

Author:味覚人飛行物体
国籍:イング
商会:風まかせ倶楽部

Author:グリエール
国籍:オスマントルコ
商会:dオスマンプレスb



Twitter



最新記事



最新コメント



リンク



FC2カウンター



カテゴリ



月別アーカイブ



Copyright

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。