ブリトー可愛いよブリトー
大航海時代online乙鯖において、ひたすらブリトーを愛でる調理職人と海賊が気の向くまま書きなぐる日誌。星座特集もやってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大海戦における艦隊行動
本日から2月末までしばらく休止することにします!
グリエールです。


ちょっと実家に帰っててSSがないのだけど、休止明けのための備忘録として、大海戦の戦術など書いてみようと思う
もしかしたら提督やる人なら、他の人が読んでも参考になる・・・かもしれない

なお、中規模の強さの艦隊(戦列艦以上には乗れるけど、模擬常連ではない人々中心の艦隊)を目安として書いている

ではでは続きから


まず最初に大海戦の基本姿勢から述べたい


1.大海戦は国と国の戦いであり、紳士的スポーツではない。
ダーティーと言われようがなんだろうが、勝てば官軍なのである。

2.国同士の戦いであって、個人同士、艦隊同士の戦いではない。
大海戦の肝は
効果的に敵戦力を減らす
ことである。

具体的には、
・同程度・弱小艦隊相手の艦隊戦では、真っ先に旗を狙うことで短時間の勝利をおさめる。
・白兵拿捕が狙える状況なら、積極的に狙い、敵艦隊の解散を促す。
・強豪艦隊相手の場合は、できるだけ長引かせることで強豪艦隊の自由を奪う。
・引くときは潔く引く。単なる負け戦は時間の無駄である。
などがある。




では以上を踏まえた小手先のテクニックなど書いてみたい。

1.敵ペアの分断は積極的に狙うべし
戦いは数である。
5:10ともなれば圧倒的な違いである。たとえ相手が強豪艦隊であったとしても。

これが狙える状況は
・戦闘会場の味方艦隊数>敵艦隊数
であることが必須である。

体感では敵味方それぞれ2~3艦隊ぐらいで入り乱れている時が一番仕掛けやすい。

それ以上の艦隊が交錯する主戦会場では、逆に分断される危険が高まったり、そもそも味方艦隊の場所が分かりづらくなる、というデメリットがあり、仕掛けにくい。



2.「なし」は無視してもいい
また、同じ艦隊同士で数戦すると、いわゆる「なし」といわれる現象が起こる。
戦功が入らなくなる戦いのことである。
大海戦では紳士協定のようなものがあって、この「なし」になると、両艦隊とも撤退して戦闘を嫌う。

しかし、戦術的にこの「なし」を無視するのが有効な場合もある。
具体的には、
・要塞戦でなんとしても防衛する必要がある時
・敵艦隊を分断できるとき
である。

後者に関しては、ダーティーの汚名を着ることもあるが、最初に述べたとおりダーティー上等である。
笑ってごまかせ。

後者についてもう少し詳しく言うと、
もちろん「なし」の場合は戦功にならない。しかし、分断された別艦隊は非常に不利な状況になる。
これが重要なのである。
もし、敵艦隊が「なし」で時間を潰されている間に、別艦隊が撃破された場合、ペア艦隊は解散せざるをえない。
これによって効果的に敵戦力を減らすことが可能となる。
冒頭に艦隊同士の戦いではなく、国同士の戦いであるといった所以である。

これは敵ペアに「カモ」にされたとき、いたちの最後っ屁として大変良く、うまく戦術がいけば非常に痛快である。



3.白兵は積極的に
これは中規模の強さの艦隊にありがちなのだが、皆白兵戦を避ける傾向にある。
しかし白兵戦は砲撃主体の戦いでも、足止めとして非常に有効な手段なので有効に使っていきたい。

「抜け」と呼ばれる砲撃方法も白兵を利用したものであり、特にカッチカチの一等戦列ともなればこれ以外の撃沈方法はないに等しい。詳しくは他所で調べてほしい。

足止めとしての使用方法も大変役に立つ。
これによって敵艦は行動の自由を奪われるからである。具体的には敵艦に次のデメリットがある
・修理・外科・料理が使用不能になり、味方のピンチを救えない。
・砲撃と移動ができないため、敵艦の撃沈を狙えない。

この戦術は特に、数的に有利な立場にあるときに有効である。
敵全艦を、白兵戦で行動の自由を封じてしまえば、当然修理は飛んでこないので敵の旗を(白兵中の味方含め)フルボッコに出来る。
もちろん白兵拿捕を狙えれば狙っていきたい。混乱白兵BOX(過去に海賊論で述べた)が有効だ。

また少し話が変わるが、切り込み防止網は積極的に使おう。
時々変態的な白兵攻撃力を武器とした大安宅を目にするが、このような場合は斬り込み防止網付きの船であれば素撤退(鐘は使わない)が一番有効である。だいたい即撤退が可能なので大安宅の一番の武器を無力化できる

鐘だと妨害されているうちに、みるみる船員が削られていくので絶対に使わないこと。



4.援軍が鍵を握る
基本的には、敵の旗を取り囲むように援軍に入ろう。
これで撃破速度が大幅に向上する。

またこれを実現するためにも、戦闘を仕掛けた(仕掛けられた)艦隊員は速やかに敵旗が誰であるかを援軍に知らせよう。

もし相手が強豪艦隊である場合は、味方の旗を安全に戦闘域から逃げられるようにしよう。
具体的には味方旗を取り囲み、敵に対して壁になるように仕掛ければ良い。

ラグい海域ではうまく仕掛けられないこともあるが、そこは諦めよう。
どんまい!

N相手の場合は位置取りを気にせず、主艦隊が先頭に入ったらすぐに援軍に入ろう。
援軍旗は、味方が戦闘域から外れた状態で戦闘に入ってしまわないようにだけ気をつける。



5.解散は迅速に
もし周りが敵だらけで分断されそうだったり、明らかにカモられそうな場合は即解散しよう。
この判断は、主艦隊旗・援軍旗関係なく、迷いなく行いたい。判断に迷っているうちに敵にカモられるのは最悪である。
時間的にも戦功的にも。

とりあえず迷ったら解散しとけ
もちろんペア艦隊茶室で「かいさん」を知らせるのをお忘れなく。



6.もし強豪が相手になってしまったら
時間稼ぎしよう。

基本的に旗は外周ブーン。やばくなったら戦闘域から抜ける。



7.工作部隊はバラけて入る
ちょっと戦闘主体の艦隊の話からそれる。

多垢ならともかく、中の人が別なら追従して工作に入る必要なんてない。
バラけて入り、絡まれて全滅する可能性をなくそう。



とりあえずは以上である。
戦功にこだわったり、意地にまかせて行動してもいいことないですよ。

闇雲になるな、
腹を立てるな。
手は綺麗に、
心は熱く、
頭は冷静に。

ではでは
スポンサーサイト
コメント

なんつー為になる記事!
これを少しでも実践できるようにイメトレに励みます。

そして、これだけは言っておく。

待ってる!いつまでも待ってる!


よいお年を!
[2011/12/27 20:35] URL | ぶーはち #- [ 編集 ]


ダーティ上等!(゚Д゚)これイイネ!w
過去、とあるポル人に、イラッときてた時期もあったが
それが海戦を面白くする要素でもあったりして
なんだかんだ楽しんでましたよっ!(゚∀゚)

そして、うちも言っておく。

待ってる!待ってるぞー!(゚Д゚)

よいお年を!
[2011/12/28 02:45] URL | キャロ #- [ 編集 ]


10月末の海戦で初めて本隊旗&援軍旗やったんですが・・・
「闇雲になるな、腹を立てるな。手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に。」
↑私、これがまさに欠けていました
今後、少しでもこの境地に近づけるよう精進することにします

あ、いうまでもなく復帰お待ちしておりまする

よいお年を!
[2011/12/28 10:37] URL | ピヨぴよ #- [ 編集 ]


ためになります!
わからないこととか、海戦での常識などがまだよくわかってないので勉強になります><w
グリさんが帰ってくるのを待ってます!
[2011/12/28 10:49] URL | 瞳子と書いてとうこ #- [ 編集 ]


一緒に遊んで頂いた事ってないはずなんですが
なんか非常に親近感を抱かせて頂いてます^-^
サブキャラノネーミングトカ
復帰をお待ちしてます(`・ω・´) シャキーン
[2011/12/28 15:33] URL | ジッパ #- [ 編集 ]


(w_-; ウゥ・・ごめんなさい・・

年末から年明けにかけて全然INできなくて、ようやく復帰したらグリさん休止に・・・。

みなさんと一緒に復帰を心待ちにしていますから^^

最後にこれだけは言わせてください・・・。


明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします<(_ _)>
[2012/01/17 15:40] URL | モッチー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://redburrito.blog8.fc2.com/tb.php/128-2864771b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

味覚人飛行物体

Author:味覚人飛行物体
国籍:イング
商会:風まかせ倶楽部

Author:グリエール
国籍:オスマントルコ
商会:dオスマンプレスb



Twitter



最新記事



最新コメント



リンク



FC2カウンター



カテゴリ



月別アーカイブ



Copyright

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。